東浦会 東海大学付属浦安高等学校OB後援会

学校近況

トップページ学校近況2019年度部活動全国大会出場など

部活動全国大会出場など

■陸上部 2018三重インターハイ

陸上競技部では千葉県大会にて男子4×100mリレーで大会新記録での優勝をはじめ、男女含めて33人が南関東大会への出場が決まりました。南関東大会は群馬県で開催され、大いに活躍をしました。大会の結果、男子100mで3年生の村瀬君、男子110mハードルで天岳君、男子4×100mリレーの3種目が三重県で開催される全国大会へのコマを進めました。中でも男子4×100mリレーは頑張りました。予選では千葉県高校記録を出し、千葉県での優勝という悲願達成となるかと期待されましたがアクシデントもあり残念ながら41秒41の記録で8位入賞になりました。悔しい結果ではありましたが、部員たちは本当によく頑張ったと思います。また、9月の新人戦においても数多くの部員が活躍し、女子の椎名さんは千葉県最優秀選手賞を受賞しました。一方、10月の福井国体では天岳君が110mHで2位入賞しました。駅伝においても日々の成果が発揮され、徐々に順位も上がってきています。このような結果が残すことができたのは部員の努力はもとより、陸上部保護者後援会、東浦会会員の皆様、選手諸君の保護者の皆様の日々のご協力・ご支援の賜物であると感謝しております。今年度もまた大会に向けて選手たちは練習に励んでいます。今年度は沖縄県での全国大会開催です。選手たちが最高の場で活躍できるようスタッフ一同励んでいきたいと思いますのでご支援のほどよろしくお願いいたします。
(陸上部顧問 片野賢哉)

■水泳部 インターハイ・全中を振り返って

高等学校は、愛知県の日本ガイシアリーナにて開催され、競泳男子は、個人とリレーで計八名。女子は、個人とリレーで計六名が出場しました。

B決勝に、男子個人三種目、女子個人一種目進出しました。

前年度出場できなかった生徒は、今回のインターハイに出場でき、ベストを尽くしました。また、来年度に個人種目で出場したいという気持ちも強くわいた生徒もおり、それぞれの思いのある大会となりました。次の大会に向け、努力を重ねていきます。

今後もご声援をよろしくお願いいたします。

中等部生は、岡山県の児島マリンプールにて開催されました。競泳男子がメドレーリレーで出場し、五位入賞という好成績を収めることができました。全員高校に進学しますので、今後の活躍も楽しみです。ご声援をよろしくお願いいたします。
(水泳部顧問 竹本みな子)

■柔道部 2018年度全国大会を振り返って

春の全国高校柔道選手権大会は、三月二十日に日本武道館で行われました。今年度は個人戦のみの出場となり、81㎏級に藤野雄大が出場しました。一回戦は大阪府代表で、兄弟校である東海大学付属仰星高校の選手と対戦となりました。試合は延長戦も含め、十二分にも及ぶ熱戦となりました。藤野は大熱戦を制し二回戦へ進出しました。二回戦では、宮城県代表で第二シードの選手との対戦となりました。一回選での大熱戦の疲労が抜けきらず、二回戦は惜しくも技有りのポイントを奪われ敗退となりました。悔しい結果となりましたが、この経験を活かし八月に鹿児島で行われる全国高校総体柔道競技に団体と複数の選手が個人戦で出場できるようにまた頑張っていきたいと思います。この度の全国大会の出場は、東浦会の皆様のご支援、ご協力の賜物と深く感謝いたします。今後も応援よろしくお願い申し上げます。
(柔道部顧問 飛塚雅俊)

■剣道部 第28回全国選抜大会を振り返って

3月26~28日に愛知県春日井市での第28回全国選抜大会に6年連続9回目の出場を果たしました。3年前に準優勝しており、今回は昨年度から大会を経験している主力3名が残り、全国制覇が目標でした。初戦ので東洋大姫路と対戦し、硬さから力を発揮できず互角の大将戦でまさかの敗退。悔しい気持ちでいっぱいですが、捲土重来、全国高校総体で優勝できるように精進します。応援宜しくお願い致します。
(剣道部顧問 榊悌宏)

■剣道部(中等部) 全国中学校剣道大会を振り返って

八月二十二日~二十四日岡山県にて、第四十八回全国中学校剣道大会が行われました。今年は個人戦での出場になりました。私たちは毎年全国大会に出場する高校生と一緒に活動しており、全国制覇を目指して稽古に励んでいます。試合は健闘むなしく藤田快生が二回戦で敗退しました。この悔しさを糧に、次年度は男女で団体戦と個人戦に全国優勝が出来るように精進します。応援の程、宜しくお願い致します。
(中等部剣道部顧問 首藤智之)

クラブ活動紹介

付属浦安高等学校に新しいクラブが誕生いたしましたので、ご紹介させていただきます。

ダンス部
今までは同好会として活動をしてまいりましたが、今後は今まで応援委員が行ってまいりましたクラブ活動の応援なども順次引き継ぎ、より幅の広い活動を行ってまいります。

ラグビー部
日本代表など多くの人材を輩出しております、日本でもトップクラスの実力を有する東海大学ラグビー部、その影響も大きく各付属高校にもラグビー部が新設され力をつけてきております。本年度ラグビーワールドカップが日本で開催されることもあり、ラグビーへの関心が高まっている本年度付属浦安高校にも新しくラグビー部が創部されました。

どちらの部も設立されたばかりではございますが皆様方の温かい応援をお願いいたします。

一覧へ戻る

学校近況

2019年度
茂泉吉則校長ご挨拶
部活動全国大会出場など
進路状況覧
2019年度教職員退任一覧
2018年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
会費納入のお願い
↑ ページの先頭へ戻る

Copyright (c) Touhokai, All rights reserved. 東浦会 東海大学付属浦安高等学校OB後援会

事務局:東海大学付属浦安高等学校内 〒279-0042 千葉県浦安市東野3-11-1 TEL.047-351-2371