東浦会 東海大学付属浦安高等学校OB後援会

会員通信

トップページ会員通信2012年度新入会員の声(1)

新入会員の声(1)

「自分らしく」

 中学・高校の6年間娘は友人にも恵まれ、有意義な学園生活を送ることができました。ニュージーランド研修、日中友好日本高校生訪中団に参加して、貴重な人生経験をさせて頂きました。この経験は、娘にとって大きな財産です。
 また、サイエンスクラスでの活動は、娘が目指す将来の自分探しの道標になることと思います。
 親身になって、温かく時には厳しくご指導頂きました諸先生方に感謝申し上げます。
 大学では、目標に向かって自分らしい花が咲くように成長して欲しいと願います。
(Tさん)

「前へ」

 希望を胸に、中等部に入学し6年間諸先生方に育てて頂いたことに深く感謝申し上げます。
 毎年行われる数々の行事は、親も学生に戻ったかのように楽しく参加し子供も行事を通して成長する姿を見て感動を頂きました。また最後まで続けられるか親としては不安でした6年間のテニス部活動ここでは、顧問の先生との信頼関係や仲間との友情を築き、一生の宝と出会ったのではないかと思います。数々の思いを胸に更なる希望に向かって進んで行ってもらいたいと切に思います。
(Yさん)

 我が子の東海大学付属中学校・高等学校

 『プールのある学校に行きたい』という我が子の言葉を聴いて、東海大学付属中学校を選びました。入学した時は子どもも不安だったと思いますが、私達両親も本当に不安な思いでした。
 入学式が終わり、教室に入った時、担任の先生からこの様なお言葉を頂きました。
 「大切なお子様の学校として、本校を選んで頂いてありがとうございます。大切にお預かりします。」と仰って下さいました。その言葉を聴いた時は、東海大を選んで本当に良かった。間違っていなかったと、嬉しかった事を思い出します。中学ではテニス部に入部し日焼けした顔がとても懐かしく感じられます。また合唱際で最優秀賞を頂いた時の顔も忘れられません。
 高校では料理部に入部し、文化祭で販売している姿も印象的です。
 思春期の多感な時期に出会えた友達や先生方は、一生の宝物になった事と思います。
(Kさん)

2012年一覧へ戻る

会員通信

2018年度
新入会員の声(1)
新入会員の声(2)
新入会員の声(3)
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
会費納入のお願い
↑ ページの先頭へ戻る

Copyright (c) Touhokai, All rights reserved. 東浦会 東海大学付属浦安高等学校OB後援会

事務局:東海大学付属浦安高等学校内 〒279-0042 千葉県浦安市東野3-11-1 TEL.047-351-2371